今までアパートに住んでいましたが、去年マンションに引越しました。 マンションのいいところは、断熱効果が優れていることです。今まで住んでいたアパートは、朝晩の冷え込みがかなりありましたが、マンションはとても温かく、今までならエアコンをつけていた秋も、つけずに過ごすことができる期間がありました。エアコンをつけるとすぐに温まります。また、寒さに弱いセキセイインコを飼っており、朝晩はヒヨコ電球をつけて寒さ対策をしていました。しかし今期はつけずにインコも元気でいます。(^-^)これはやはりマンションの方が温かいということを実証しているのだと思います。実家の戸建てに住んでいたときから飼っていますが、その時にもヒヨコ電球が欠かせませんでしたが、やはり戸建てよりも温かいです。  断熱効果以外に、防音効果も高く、アパートよりも隣家の音がかなり小さく感じます。 デメリットといえば、戸建てやアパートと違い、採光できる場所が少ないということです。廊下に面した窓は防犯のため小さくせざるをえません。しかし、総じてアパートよりマンションの方が住み心地は良いと感じています。